東京千代田区大手町に全国で名を馳せるご当地やきとりが集結!│全や連総本店 東京

ご当地やきとりとは楽しみ方フロアガイドメニュー地図・アクセスご相談・お問合せ
名誉館長ブログ
2014年7月30日

青森やきとり

   お世話になっております。

名誉館長の、はんつ遠藤です。

 

前回に続き、今回も全国のご当地やきとりをご紹介させていただきます!

 

先日、青森市に伺ったんですね。

 

青森県は、ご存じ、本州の最北端の県。

昔は「青函連絡船」といって、船が青森と函館を結んでいました。

私も乗ったことがあります(年がバレますw)

 

その時は、本当に「ここが本州最北端なんだ」と実感したわけですが、

今は、トンネルが完成して、電車で行けるので、あんまり、実感が無いかも。

 

そんな青森でもやきとりをいただきました。

青森でも、やきとりは人気です。

店舗も市内だけで100軒以上。

 

テイクアウトも、人気です。

そんなに変わりませんね。

a-IMG_6685

 

唯一あげれば「ねくたい」

ネクタイ=首=ネック=せせり

のこと。

 

で、オーダーして、初めて気づくんです。

 

肉と肉との間が、長ねぎじゃなくて、玉ねぎのがある!!

 a-IMG_6705

 

いわゆる「玉ねぎ文化圏」は、北海道にはありますが、

東北ではご当地としては青森だけです。

 a-IMG_6700

 

なぜ「玉ねぎ」なのか伺えば、「前からそうだから」だそう(汗)

 a-IMG_6713

 

やきとりも、けっこう、違いますね♪